迫力のボディプロレスラーのパンツ2

迫力のボディプロレスラーのパンツ2

大好評のアスリート×TOOTのコラボ企画。
アスリートがTOOTのアンダーウェアモデルとなり、レビューしてくれています。

今回はプロレスラー土肥こうじ選手がTOOTのアンダーウェアをはいてインタビューを受けています。

サッカーからプロレスラーに

幼少期から中学までサッカーをしていた土肥こうじ選手。
その実力は地方チームにも選ばれるほどだった。
高校時代に総合格闘技の世界に足を踏み入れ、後にプロレスの世界へ。
デビュー戦は2011年11月24日、東京・後楽園ホールでAKIRAと対戦。
2014年には武藤敬司の所属するプロレス団体「WRESTLE-1」に所属し、WRESTLE-1タッグチャンピオ ンシップ、WRESTLE-1 リザルトチャンピオンシップ、UWA世界6人タッグのタイトルを獲得。
現在はフリーとして活動している。

逞しい胸

公式ページにはこの他にもたくさんの写真が掲載されています。
この記事を見れば、あなたもTOOTのアンダーウェアをはきたくなります。

レビュー記事はコチラ

https://www.toot.jp/user_data/sports10/index.php

パンツコラムカテゴリの最新記事