迫力のボディプロレスラーのパンツ4

迫力のボディプロレスラーのパンツ4

大好評のアスリート×TOOTのコラボ企画。
アスリートがTOOTのアンダーウェアモデルとなり、レビューしてくれています。

今回はプロレスラー土肥こうじ選手がTOOTのアンダーウェアをはいてインタビューを受けています。

2度目の登場

2度目の下着の撮影を機に、勝負の時とか気合いを入れるためにパンツなどパンツに対する意識が変わったとのことです。

食事の量がすごい

カルボナーラが食いたくて、パスタを2kg茹でて食べたそうです。
プロレスラーだけあって食べるスケールも大きいです。

公式ページにはこの他にもたくさんの写真が掲載されています。
この記事を見れば、あなたもTOOTのアンダーウェアをはきたくなります。

パンツコラムカテゴリの最新記事