アメフト野郎がTバックに挑戦

大好評のアスリート×TOOTのコラボ企画。
アスリートがTOOTのアンダーウェアモデルとなり、レビューしてくれています。
その様子がなんともゲイのど真ん中に突き刺さる内容で、パンツよりもその肉体に目線が行ってしまします。

釼田昌弘選手と間宮琳太郎選手が、TOOTのアンダーウェアをはいてインタビューを受けています。

ゲイウケボディ

見てください、この体と顔。
ムチっとしてうまそうな体に、ゲイ受け必至の野郎な感じの顔つき。

雄っぽい感じもあるし、弟のようなかわいい感じもあります。

その姿はもうゲイビデオパッケージのようです。
こんなパッケージなら即買いですよね。

Tバック初挑戦

見てください、このケツ。
ケツの具合が良くて、食い込みまくりです。
パンツをはいているよりもエロいです。

人生で初めてのTバックをはいたようです。
お尻がスースーしていて落ち着かなかったみたいですね。

でも開放的で、今までにない感覚を味わったとのコメント。
是非こちらの世界にも、興味を持って欲しいですね。

闘うビジネスマン

釼田昌弘選手は、大手機械部品メーカーの営業をしつつ、アメフトと総合格闘技もしている、闘うビジネスマンだそうです。

今後大注目のアスリートですね。

この記事を見ればあなたも、下町ゴリラズ選手の一押しのアンダーウェアをはきたくなります。