アメフト選手のぶっとい太もも

大好評のアスリート×TOOTのコラボ企画。
アスリートがTOOTのアンダーウェアモデルとなり、レビューしてくれています。
その様子がなんともゲイのど真ん中に突き刺さる内容で、パンツよりもその肉体に目線が行ってしまします。

今回は石倉和真がTOOTのアンダーウェアをはいてインタビューを受けています。

ごつい下半身

ごつい下半身なのでアンダーウェアが、ぱつんぱつんでとてもセクシーです。

やはりこういったパンツは、体がゴツい人が似合いますね。

汗だくムレムレ

アメフトユニフォームの下は、普段スパッツをはいているようです。
タイトなアンダーウェアで、下半身をブラブラさせないようにしているのでしょうか。

激しいスポーツでプレイに集中しているので、毎回下半身は汗だくムレムレだそうです。
なのでこういった快適なパンツは、とても嬉しいようです。

でもプレイ後の、ムンムンとしたアンダーウェアも見てみたいですね。

この記事を見れば、あなたも下町ゴリラズ選手の一押しの、アンダーウェアをはきたくなります。